肉は賞味期限前に食べる これ、ギャルの鉄則

私は賞味期限だか消費期限だかが過ぎた後にお肉を食べる事がよくあります。

 

理由は、冷蔵庫にその肉があるのを把握していないからです。

私が冷蔵庫を使うのは飲み物を飲む時くらいで、
食べ物は出来合いのものを食べていることが多いです。
なので、肉冷蔵用の一段寒い部分を引き出しをスライドして見たりしないのです。

 

その為、期限を過ぎた肉を発見して食べる、
なんて事がよくあります。

 

気づいた時には期限はだいたい1日切れ~2日切れ。

いい時は当日消費期限、なんてことがままあります。

 

 

 

それで思う事がありまして、

「肉は期限が過ぎるとドリップが多く出る」

と言う事です。
ドリップ・・・またの名を血です。

 

どれくらい出るかと言うと、
肉が白くなるくらい出る」
です。

(生肉を水で洗い血を取ろうとした場合)
で、焼いた時に食感が固くなります。

 

 

私は、「血を食べたくないなあ」と思う派なのです。
お肉を茹でた時に出る灰汁(アク 要するに血液が茹でられて固まったもの?)には
うま味があるからぐつぐつ煮込んでいる時点で出てくる灰汁をすべてすくっちゃダメだという料理のいろはがありますが、

私から言わせれば「灰汁って血液が茹でられて灰白色に固まったものだから食べたくない」と、私は思うのです。

 

しかしこの灰汁がいつまでもいつまでも出る(出る気がする)のって、
私の体感上期限の過ぎた古いお肉はいつまで~も灰汁が出てくるのですよ。

 

例えば、茹でてからの水洗いをするとき、いくら水洗いしても次から次へと
灰汁の塊りが出てくる。

 

 

[期限が過ぎた肉は細胞膜が破れて血(ドリップ)が出やすい]

ということで、ドリップが出るという事はお肉が新鮮ではないという事ですし、
焼いた後の食感も固いです。

 

そこでよくあるのは、古い肉は焼肉のタレ上の液に絡めてスーパーでパック売りしている、なんてことがよくあるのではないでしょうか。

あれは、タレの液体分で偽装して実はドリップが結構出ているんじゃないかと想像してしまいます。

古いゆえに出るドリップの量をタレを使う事で見栄えを騙しているのではないか?と。

 

[古い肉の血抜き実践]

私は古い肉から延々と出るドリップの取り除き方をいくつかやってみました。

まず試したのは「流水式」です。

飲食業界だと、サラダを作る際に切った野菜をボウルに入れて蛇口から水を流し続けるなんてことを見かけるのではないでしょうか。

これは、玉ねぎの辛さや野菜独特の匂いを飛ばして食べやすくしたり、
野菜をパリッとさせるのに使う方法です。

私はこれを古いドリップが出るお肉に使う事で、
お肉の血が流れていくだろうなと思ったわけです。

しかしこれは結果的に言うと失敗でした。
かけた時間の割に水道代がかかります。

 

一番効果的だったのは、浸透圧を使う方法でした。

つまりは単純に水に漬けておくだけです。

ザルにお肉を入れてそれを水の入ったボウルに入れる。
そうすると、水とお肉の塩分量かなにかの差を埋めようとして
お肉内の血が勝手に水側に広がっていきます。

 

これをすると、血の抜けた白いお肉の出来上がりです。

 

これを絞ろうが絞るまいが、フライパンで焼くと水が出ます。

その水が出てはフライパンを傾けて流しに水を捨てる、
また焼いて水が出てはまた流しに水を捨てる、
を繰り返します。

 

そうすると、「焼けた固い肉」の完成です。

 

 

 

 

私が何を言いたいかわかりますでしょうか?

 

 

お肉は新鮮なものを食べましょう。

です。

 

新鮮なお肉は焼いてもドリップがほとんど出ないですし、
ぷりぷりでおいしいと思います。

 

 

霜降りのお肉を着て街に出よう!

 

 

赤身のシャツに黒いビジネスバックはカラーコーディネート最高!!

 

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


目が覚めたら俺は……老騎士になっていた!? part4はなたやんのゲーム実況


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

タバコ 禁煙 について

私はチェーンスモーカーです。

そんな私がタバコをやめるかもしれません。

 

 

理由は、最近収入が10万円強減り、タバコを買うのも困難になっているからです。

以前は月収30万円~35万円程度ありました。

内生活費は17万円。

加えて通信費他固定費を入れても10万円程度自由に使えたわけです。

 

所が現在は手取りで21万円になってしまい、お小遣いが1万円ちょっとになってしまいました。

 

今吸っているタバコが「KOOL Looped 20本¥350」ですが、
1日1箱でも30日で¥10500です。

 

なので、タバコを買わない方がいいと思うのです。

 

 

 

[チェーンスモーカーになったきっかけ]

チェーンスモーカーになったのは30歳になってからです。
原因は職場の休憩時間に周りがタバコを吸っていたからです。

休憩時間、周りが皆タバコを吸っていた職場に1年6カ月ほどいました。

かっこつけではなく、付き合いでタバコを吸い始めたのがきっかけです。

そうすると、当時休日にはネットサーフィンをやりながらプライベートでも1日6箱とか吸っていたのです。

 

仕事がある日よりも休日の方が数本数が多いわけです。

 

[自分が思う禁煙に向かない職業]

肉体労働だと、タバコを吸わないのには精神力が結構必要な気がします。

例えば、周りが一切タバコを吸わないメンツであれば、肉体労働でも吸わなくなる事は出来るかもしれないです。

ただ、肉体労働はそれなりに収入もあるので、わざわざタバコを買わない理由も出てこないかもしれないですね。

 

 

私の場合は、「タバコを買うお金がない」という理由があるので、

もしかするとタバコを吸うのを完全にやめるとはいかないまでも、
コントロールは出来るかもしれません。

 

そもそも、私は子供の頃お菓子を食べたり、駄菓子を買ったりなどのライフサイクルがなかったので、ポテトチップスとジュースを買うなんて大人になってからですね。

しかし、コンビニに行くと1000円使うなんて当たり前になると、
30日で3万円です。

建築系の労働者は、平気でコンビニで1日3000円、4000円なんて使いますが、
彼らは月給50~60万円で独身とか、そういった方達なのでしょう。

コンビニで昼飯や仕事帰りに500mlのビールを6本と食べ物、月12万円使っても痛くもかゆくもないわけです。

 

[収入の危機]
現在、私は社保完備とは言っても手取り21万数千円。
額面25万円から3万数千円引かれて21万円ですが、
会社は社保の為にプラス3万払っているでしょうから私に毎月28万円使っているはずです。

会社は28万円払っているのに私は手取り21万数千円でタバコも満足に買えないような長時間労働者です。

 

世の中は一体どうなっているのでしょうか。

 

 

[という事でタバコを削減しないといけないのかなと]

そして、35万円収入があった時代を思い返すのです。

あの時は、メビウス8mmロング480円を月3カートンから4カートン、1万5千円~2万円買っていました。

 

それで、今はタバコをやめるには丁度いい状況なのかなあとも思ったりしました。

 

[お金を貯める方法]

今現在、私はお金を貯めるために株式を保有しています。
日本の銀行に預けても金利が低いからです。

そこで現在、貯蓄に回せるような余剰資金は配当金のある株に振っています。

 

現在、数千円で100株買えるような低位株でも配当金のある株があります。
ただ、現在は株価が上がっているのであまりうま味がないかもしれないですが、

「プロスペクト(3528)」や「NEW ART HOLDINGS(7638)」が
私が持っている株です。

プロスペクトが1株配当予想1円(前回3円)。
NEW ART HOLDINGSが1株配当予想20円です。

両株とも、今の株価だともう買ううま味はないかもしれないですが、
とりあえず配当金が金利だと考えれば、

1円÷20円 20円÷46円 で利率プロスペクト5% ニューアート43%

と、銀行で預けるよりも多少年利が付きます。

 

これらは低位株なので今後どうなるか分かりませんが、1株数百円からで配当金のある株、例えば日産やトヨタなどの株は、
配当金もありますし、株価もある程度下がっている所で買えば、
銀行に預けておくよりは利息代わりになるのかなと思いました。

 

配当金のある株を高い株価で高掴みすると、いくら配当金があっても
厳しいのかなあと思いました。

 

おすすめしないのは、低位株で8円9円の株価で動いている株。
おそらく配当金がなく、また9円で買って8円で売るなんて事がざらにあるかもしれないです。

あとは、株価が低くても配当金がない株は、上がるかどうか博打と言うか、情報がないと博打だと思います。

 

マネックス証券だと電話ではなくネットでの取引で1回の売買に手数料108円(税込)
かかります。 

 

マイナンバーを提出すれば1株単位で買えるワン株も利用できると思います。

おそらく、1株数百円で配当金もある大手を安い時に買った方がいいとは思うのですよね個人的には。

 

  

 

 

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


目が覚めたら俺は……老騎士になっていた!? part4はなたやんのゲーム実況


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

「NHKをぶっ壊す」とNHKの放送で言うwww

そろそろ選挙の時期でしょうか。

 

この時期になると、NHKでは立候補する各党の主張を放送しています。

そこで今回はNHKから国民を守る党、代表の立花孝志氏のお話を載せます。


絶対笑える【政見放送】NHKから国民を守る党【全国比例代表】 浜田聡& 岡本介伸

 

何が面白かったかと言うと、NHKに反旗を立てる党がNHK政見放送をしているという矛盾です。

 

普通、自社の敵を自社で演説させないだろうと、
グリコのキャラメルの批判をする森永の社員が、グリコの講演会でグリコを批判するようなシチュエーションが矛盾が面白かったです。

しかもBGMや雑音もないものですから、シリアスさがまた映えます。

皆さん真剣にやっておられるわけですから。

 

 

 

  

 

 

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


はなたやんの将棋実況第2局 将棋ウォーズ


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

これでおおよそ健康の為の知識が獲得できるのではないだろうかと思い書きました。

現在の私の健康に対する概略を紹介します。 

 

それは以下の3点です。

・ビタミン&ミネラルなど栄養を取って睡眠をとる

・食物繊維に気を使った食事を3食の内2食に抑える

・慢性炎症を抑制する(CRPなどのコントロール)

 

 

体の疲れを取る為にはビタミン&ミネラルが必要だと経験上感じています。

  1日1粒 120粒120日分

  1日1粒 200粒200日分

 

そうなると、食物繊維の摂り方をコントロールする必要があると思っています。
というのは、食物繊維は繊維に絡めて脂質や糖質の摂取をやわらげる事が出来るのですが、もちろんビタミン&ミネラルも絡めてしまうからです。

ただし食物繊維は食事中の胃腸の炎症を抑える働きがあると思っています。

肉だけ食べるとか砂糖だけ食べるよりも、茹でた野菜と一緒に食べると
腸がむかむかするといった事がやわらぐのではないかと思います。

 

ただ、ビタミン&ミネラルのタブレットの効果を得たいので、
最低1日3食の内1食は、食物繊維にビタミン&ミネラルが絡めとられない程度のお野菜の量に抑えたいです。

 

 

そして慢性炎症と活性酸素

これに関してはいい動画がありました。


体内の炎症を抑えると病気にならない!【札幌 谷井治療室】 

 ←動画で紹介されている本です。

 

 


砂糖が慢性病をもたらす4つの理由

 

2番目の動画の小崎さんの動画で分からりずらい所があったので紹介します。
(なぜわかりずらいかと言うと仕組みを明確に説明されていない為)

 

・「糖質を取るとLDLコレステロールが増えて、CRP値が上がる」

(CRP、C-リアクティブ プロテインという数値がありまして、
血中のタンパク質の数値で慢性炎症があるかどうかの判断が出来ます。)

これがわかりずらくて、
「なぜ糖質を取りすぎるとLDLコレステロールが上がるのか?」
「なぜLDLコレステロール値が上昇するとCRPが上がるのか?」

これをネットでさくっと調べたのですがわかりませんでした(笑)
ただし糖質を取り過ぎるとLDLコレステロールが増え、CRP値が上がるのは
色々なサイトで書かれています。
ちょっと私にはブラックボックスですが確かなようです。

 

小崎先生の話では、以下の4点が出てきます。

・AGEs(エージス、エイジス、エイジズ、エージーイー) 
 Advanced Glycation End Products 終末糖化産物→ 活性酸素や他の病気の原因

・リーキーガット リーク(漏れる)ガット(腸) 
 未消化のタンパク質が体内に入り抗体による炎症反応が起こる

・高LDLコレステロール値 → CRP値(血中のタンパク質)が上昇
  理想的な比率は、悪玉LDL2.5:善玉HDL1

インスリン過剰 糖質の取り過ぎ

 

 

それで、活性酸素であるアルデヒド不飽和脂肪酸からも出るので、
オメガ3、6、9の不飽和脂肪酸大勝利ではないというのをプーファフリーでは展開されています。

 

「プーファ」フリーであなたはよみがえる

 

プーファフリーの事は下の和田憲治さんの動画で知りました。


糖質制限はもぅ古い!?むしろ、砂糖を食え!→ え?え?え?(ちゃぶ台返し)www|TSJ|ON THE BOARD

和田さんの動画は糖質制限はしなくていいという内容ですが、
谷井さんや小崎さんの話で「慢性炎症」の事を考えると、
砂糖を食えという和田式「健康5.0」はないかなあと、私は思います。

 

 

それで今の所私の中で咀嚼された健康の為の概念は、
「栄養を摂り睡眠をとる」「慢性炎症を抑える」の2つです。

活性酸素を抑える食事というのも「慢性炎症を抑える」という大きなカテゴリの中に納まると思います。

 

 悪玉コレステロールLDLと善玉コレステロールHDLはどちらがいいとか悪いとかではなくバランスが2.5:1が理想的だと言われるように、
なにごともバランスであります。

活性酸素を出さない為に魚を食べないとか、血液サラサラがいいから飽和脂肪酸のある動物肉は食べないとか、そういった極論ではないと思います。

ただ、バランスを考えるには考える為の前提情報を把握する必要がある思います。

目的は、疲れずに活動できる状態と、諸病の元である慢性炎症を抑える事でしょうか。

 

 

 

  

 

 

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


はなたやんの将棋実況第2局 将棋ウォーズ


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

体 抜けない疲れ 取る方法

疲れを取る為の方法。

結論から言うと、栄養を取って寝る。

そこで以下に紹介するネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラルを食後すぐに飲んで、寝るのはそのあと数時間後でも構いませんが6時間以上7時間から8時間寝る。
これがおすすめです。

 

ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 120粒
 1日2粒60日分

 

 

 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 200粒

1日2粒100日分

 

 

 

[栄養ドリンクは効かない。キューピーコーワは栄養がない]

体が疲れて寝ても疲れが取れない。

それは栄養が足りていないからだと思います。


「元気をつけるために焼肉を山盛りでもぐもぐ食べてきた」

それだけでは栄養が摂れないです。

 

お肉ばかり食べても、翌朝起きても疲れが取れないと思います。
疲れた体には何が足りないかと言うと各種ビタミンとミネラルです。

タンパク質だけ大量に摂っても体がうまく機能しないです。
むしろ、たんぱく質をどっさり(1日80g以上)摂らなくても、
他の栄養素がバランスよく摂れて入れば疲れが取れます。

 

そこで栄養の観点から考えると、リポビタンなどに代表される栄養ドリンクや
疲労感を取る事で商宣しているキューピーコーワの成分はバランスに欠けています。

疲れが取れるとは思えない内容です。

確かに瞬間的には疲れが取れるような感覚になるかもしれないですが、
圧倒的にミネラルが足りないです。

 

私の食生活は、お弁当とビタミンミネラルタブレットです。
これをもっと昇華すると、なんらかのたんぱく質と炭水化物、脂質と
栄養のあるタブレットを飲めばいいのではないかと思っています。

譬えていうなら、昔土曜日の深夜にやっていたアニメ「エイトロン」
その世界で定期的に供給されるタブレット状の栄養剤(食事)
それだけで十分栄養が摂れるのではないかと思っています。

エイトロンの世界観のように人間を家畜のように統治した未来SF世界は望まないですが、栄養摂取に関してはあのタブレットが出来たらいいなあと思います。

 

とは言え、私は料理が趣味の1つでもあります。
見た目や味で楽しむ料理は、生活を豊かに彩るのに必要だと思っています。

 

 

しかし、ご飯を食べても食べても、疲れが取れない。
もしくは「寝る時間を持てば疲れが取れる!能力が高まる!」と言われたから、
寝て寝て寝て、寝つくしてもそれでも疲れが取れない。

 

こういった方は、ぜひ、

食後にビタミン&ミネラルを飲んで下さい。

 

ビタミン剤ではなく、

ビタミン&ミネラル

 

寝る前ではなく

食中、もしくは食後

に飲むと腸から食物と一緒に吸収されるのでおすすめです。
大腸は水分を搾取する部位ですから小腸で栄養が吸収されます。
胃に食べ物が入ってから15分で小腸から栄養が吸収され始めて、食物が小腸を通りすぎるのに2時間くらいかかります。

なので、食中、もしくは食後すぐに飲んだ方が栄養が回りやすいです。

 

食べ物を食べずに水とかジュースとかだけと栄養剤のタブレットを飲むのは、
疲れを取る為にはちょっと効果が期待できないです。
液体はさらーっと小腸を通過してしまいますので。
出来るだけ固形物と一緒に摂って、小腸での停滞時間があった方がいいです。

 

その上で睡眠をある程度取るとだいぶ体の疲れが取れると思います。 

 

[おすすめビタミン&ミネラルタブレット]

ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 120粒
 1日2粒60日分

 

 

 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 200粒

1日2粒100日分

 

 

 

 

 

  

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


ネット依存症克服 PART0

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

高橋がなり 人生相談 がしっくりくるなあと思いました

 以前私は

hanatayan.hatenablog.com

という記事を書きました。

 

内容は、美輪明宏さんの本ではテクニカルで苦を回避する受け方を作ろうというのに対して私は環境に身を置く事は成長の糧になるという事でした。

 

その内容に似た事を高橋がなりさんも動画で言っておられたので、紹介しようと思いました。

 

 

 

以下、動画を2つ紹介します。

#21と#37がありますが、#21の方はサムネイルの画像の言葉が印象的なので動画自体の内容はあれですが、動画自体の内容でいうと#37の方が合っているのかなあと思います。 


【高橋がなり】人生相談#21⇒「すべてを捨てて土になりたい」「人間であることがつらい」思い悩む相談者にがなりの金言が炸裂!

 

 


【高橋がなり まえむき人生相談】#37【3/3】⇒金の使い方にその人間の本質が出る!

 

 高橋がなり(本名 高橋雅也)さん

高校卒業後、佐川急便で月30万円稼ぎ300万円貯める
(現在の物価の30万円ではなく、おそらくいつぞやの佐川で月収70万円クラスの
ハードワークコースの昭和版だと思われます。ワタミ渡辺美樹とは1年違いで佐川で仕事をしていた)
学生時代に松下幸之助の話をPHPで読んでいた
大卒を募集していたテリー伊藤の所に高卒で面接に行き採用される
ソフトオンデマンドを売上高1000億円企業にする

 

 

 

 

 

 

 

  

 

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。


ネット依存症克服 PART0

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

 

 

 

 

超限戦が角川書店から出版される

超限戦というと中国の無手勝流、戦略です。

 

以前、共同通信社から赤い表紙に白字の

 

超限戦が発売されていました。

しかし絶版になっているので、これがアマゾンでも高い2万云千円。

 

 

しかしこの度、あの超限戦角川書店から出版されるようです。

 

というのも、現在2019年7月8日(月)ですが、
アマゾンでの出版日が2019年11月9日だからです。

あと4カ月あります。

 

 ←国際政治好きにはお勧め

(ポチっと押してすぐ買って下さい)

 

超限戦角川書店から再販されるなんて、おそらく山岡鉄舟さんや和田憲治さんが働きかけたのではないかと推察してしまいます。

しかも1320円と、とてもお手頃価格。

 

これはオーストラリアのクライブハミルトン著のサイレントインベージョンと同じ匂いのする本ですね。

 

 

当然、私も買おうかなと、今から予約をしたいなと思っています。

思っているという事は、思っているだけであってするかどうかは別なのです。

すぐに買わない理由は、お金がない、時間がない、あとなにかもうひとつないを付けると庶民の3ない運動になりそうですが、

 

まとくにこの手のものは私の場合購入しても積ん読(つんどく)が多いもので、
本棚は漫画本やエロ本なんてない、いやらしい男性週刊誌もない、
それなりの本があるのですが、読む時間がないと言い訳をしております私は。

 

しかし、このブログを見ていらっしゃる本好き、政治好きの方であれば、
超限戦 1320円(角川書店刊)

 

を読めると思います。

 

現在、わが家の本棚は悲鳴を上げております!!

 

 

 

 

 

  

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。

fpsゲームWORLD OF TANKSの実況動画です。
よかったら見ていってください。

www.youtube.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村