ゴールデンルール

世の中には「セミナー」というものがあります。

例えば、一時有名であった勝間和代さんは30万円する速読のセミナーに行った過去があるなど。

私は携帯電話の販売員をやっていました。

その時の向上心の高い系の23歳の上司が自己を高めるというんで70万円もするセミナーに行ったことがあると聞かされたことがあります。

こういったビジネスシーンに関わるセミナーを2つに大別すると、「実務ノウハウ」系と「自己啓発」系に分けられると思います。

 

今回紹介するのは、自己啓発の本です。

ゴールデンルール ナポレオン・ヒル

定価1296円

 

自己啓発というのは、「セルフイメージを変える」ということです。

それとは逆の事ですと、ダルマさんで有名な達磨大使が悟りについて「教外別伝」と述べたと言います。

教えの外に悟りがあるという言葉ですが、実践知が大事だという事であり仏教の教え自体を否定しているわけではないでしょう。

いわゆる、「人は言葉の動物」と言ったのは、小室直樹の弟子である宮台ですが、

自己啓発というのは言葉によって即席でセルフイメージが、これがうまいこと変わるものですから、今でも残り続けているのでしょう。

 

この本の評価

★★★ 読まなくていい星3つです

ナポレオンヒルというと自己啓発ではかなり有名なかたです。

しかしこの本に関しては1ページに1文という内容の薄さです。

もちろん引用された文には説明書きが付されていますがすいすい読んで行け、それほど脳みそのしわが増えた気になりませんでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村