パ、パチンコやるなら競艇かFXか株だろうと

私もパチンコをやったことがあります。

 

職場の仲間に誘われたからです。

 

でも今はやっていません。
人生でパチンコをやった回数は20回(20日)はないと思います。

 

パチンコを今も継続してやらないのは、儲からないと思ったからです。
いや、もっとパチンコの仕組みについて詳しく知っていれば儲かるのかもしれないですが、とは言っても今まで周りの話を聞いていると通算で負けている方の人数が多いのでそういうものだと思ってパチンコについて詳しく調べていません。

 

 

私がパチンコをやめた理由はこうです。
『10回(10日)やって儲けが出たら継続しよう。』
『儲けがマイナスになるならやめよう。』
です。

 

で、結果マイナスになったわけです。

 

日数でいうと確率3割で勝てて7割負けです。

場所は大鳥居からてくてく歩いてセガ本社の近くにあるパチンコ店、
あと蒲田の商店街付近です。

そこで10日間検証しました。

 

 

そんなことするぐらいなら、

競艇の方がよくないですか。

競艇は6走者です。

この時点で16頭立ての競馬よりも当たる確率が高いです。

 

で、競艇はボックス買いにすると確率が6分の4で3分の2、的中率が6割6分6里を越えます。

例えば400円で3連複4走者選べますが、いや400円で4走者の当り組み合わせを全てカバーできるんですよ。

6走者のボックス買いにするとそれでもたったの600円ですがそれだと配当金の兼ね合いもありうま味がないと思います。

なので一番効率がいいのが4走者選ぶだと思います。

 

なのでバカでも的中率が高い、少なくとも50%を超えるわけです。

 

[競艇の勝ちパターン]

これは2つあって、お手元にレース結果をご用意下さい。

 

まず1つ目は1コース一番インコースの船が勝ちやすい。
これは定番のようです。

私はどの選手が強いのか弱いのかわからないです。
が、1コースが勝ちやすいのは競艇では当たり前のようです。

 

で2つ目は、「倍率を見る」です。
でそこに当時の私のやっていた時期だと5、6コースを意識しながら倍率を見るです。
いわゆる穴目を意識しながらというか。

4走者選べるので、4票を人気と不人気どちらにも振れるわけです。

なので、1コースは安パイとして1票、倍率を見て人気順に2票、最後一番不人気に1票など選べます。

手堅いのと穴馬を両方持つわけです。

 

私がやっていた当時は5、6コースが不人気で、とはいっても結構5、6が当選したりするわけです。
1-2-6とか6-1-2とか。

 

でこれは実際今現在の流行りのレース結果を見ないとわからないので、ただ1コースが有利というのはたぶん今も変わらないと思うのですが。

 

まあいずれにしても、1コース確定、その他3走者を寝ながら選んでも当選確率は6割を超えると思います。

 

で、その当時払い戻し金額の範囲が低い時で300円台があったかなあ。

400円賭けているのでマイナスです。

でも、400円~800円、1000円、場合によっては3000円とかありました。

4000円台があった時もあった記憶があります。

なので400円賭けて10倍です。

その時は400円単位、800円単位でしかやっていなかったので。

しかも3連複です。

 

で当時はお金がなかったので、もしかけ金を4000円単位でやっていたら

1日やって云万円になっていたのかなあと思います。

それとパチンコを比較したら、パチンコなんてやっていられないです。

 

[FX 株]

パチンコをやるのとFX、株をやるのはどちらも運ゲーだと思っているので
私はどちらでもいいのではないかと思ったりします。

ただし投機や投資系の方がある程度自分で選ぶ材料があってリスクを取れるのかなあと思ったりしますが、数万円からの少額投資であればパチンコも株も変わらないか、むしろパチンコの方が当たれば即まとまった現金が貰えるわけですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

で、ちょこっと自分の作成した動画を掲載。

fpsゲームWORLD OF TANKSの実況動画です。
よかったら見ていってください。

www.youtube.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村